無料
エロ
動画

牝犬の鎖

とある会社で飼われるM牝の話。 フィクションだと思ってください。

          

今日のお勧め

閑話など

あまり調教の話ばかりも疲れるので、たまには違う話題を。

私のM女たちは甘い物が大好きである。
もちろん、食べ物の話だ。
ケーキや饅頭など、和菓子も洋菓子もお構いなしである。
冬はチョコレートなどがいいし、夏はゼリーやアイスクリームだろうか。
何を隠そう、私も甘い物は好きなので、みんなで一緒に食べることもある。

面白いのは誰かの誕生日のときだ。
ケーキは一応小さい物を私が用意し、みんなで食べる。
食べ終わると、その日誕生日のM女を脱がせて、テーブルに横たえるのだ。
そして、今度は生クリームをかけ、イチゴを飾り付けて本人をケーキにしてしまうのである。
いわば女体盛りの趣である。

できあがったらもちろん食べるに決まっているが、この日ばかりは他のM女も混じってお祝いすることになっているので、3人がかりで舐めまくることになりケーキになっている方は悶絶することになる。
また、不可欠なのがバナナである。
大体お察しいただけようが、下の口に突っ込んだり上の口にくわえさせたり大変なことになる。
時々はアナルに押し当てて、
「こっちの口でも食べたいか?」
などと言ってやると、必死に首を振って拒絶する。
それがまた面白い。
実際のところ私はあまりアナル調教をしないので、バナナが入るのはNHの春香くらいである。

最後は皮をむいて愛液に浸しながら食べさせてやるのが良い。
  1. 2007/07/06(金) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

我が社の話

私は中部地方のとある県で小さな会社の社長をしている。
年齢は32歳である。
うちの会社は特殊な環境で、働いている全ての従業員は私のMとして仕えているものだ。
まだ、奴隷などと呼べるまでの者はいないが。

現在社員は3名。
女が2名、ニューハーフが1名。
外見上は女性3名が働いているように見えるだろう。

そんな会社の些細な話を綴って行こうと思う。

手始めに何から書こうかと思ったが、おそらく長くなることを予想して私の常套手段としての調教方法からなんとなく述べていくことにしよう。
必ずしも全ての女性に通用するとは限らないが。

  1. 2007/06/26(火) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:83

女優タイプ

AV女優 ロリ系 お姉さん 素人

プレイ別カテゴリー

生姦
痴女
オナニー
クンニ
手コキ
パイズリ
アナル
ローション
口内射精
レズ
野外露出
ハメ撮り
バイブ
ドラマ風
中出し
フェラ
マングリ
潮吹き
放尿
69
3P・乱交
顔射
SM
ナンパ
close